あおくさいまま

あなたの幸せは、未熟老人の、この、ブログを育てることで、少し手に入る。 そして、ボケ老人が一人減るかも。 皆様でお育てください。

2011-11

原発事故は10年に一度 ?

 内閣府の原子力委員会は
原発一基当たり過酷事故が起きる可能性を
「五百年に一回」との試算を発表した。

 原発3基が
メルトダウンした福島第一原発事故。
これを三回とカウントする。

 五百年に一回の事故であれば
少しは安心してしまう私ども。

 しかし、
原発推進派の学者(宇宙物理学者
池内 了)が猛反発している。

 見方を変えれば、
50基以上の原発がある日本では、
十年に一度はどこかで
福島第一原発級の事故が起きる計算になるからだ。

 安全の強化を前提に、
推進派が適切とするのは一基当たり
「十万年に一回」と、
国際原子力機関が求める安全目標値だ。


 原発の稼働からやく45年間に、
最悪の事故が三基で起きたのに
こんな数字を平然という神経を疑う。

 違和感を覚えたら単位を変えて
異なった解釈をするのが必要と
「宇宙物理学者池内 了」さんは
中日新聞で指摘している。

 数字のトリックに迷わされない
 智慧を身につけたい。
(2011年11月29日中日新聞朝刊より引用)



 この先
 「十年に一度の原発過酷事故」
 なんてたまったものではない。
 と
 思わずには
 いられない。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

カテゴリ

松原泰道師著「日々好日」を学ぶ (425)
※名古屋市名東区「いくじなし」になりたくないお爺さん (470)
※富山県小矢部市生まれ赤鼻爺さん (52)
※あなたの ひそかな願いは これ (37)
※未分類 (158)
ダイレクト出版様 (37)
アフリエイト (2)
あこがれの言葉 (5)
仕事とお釈迦様の教え(原始仏教・・・?) (26)
○○になるために、これをする・・・・ (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

プロフィール

かれいだにのよし

Author:かれいだにのよし
男・・・でも男はとっくに過ぎた お爺さん

お歳・・・決まって毎年一月十日に替わる。2010年満66歳

産地・・・富山県小矢部市嘉例谷(google earthで、生まれた家の屋根が確認できる)

名前・・・桜井 與三次郎

仕事・・・一生しない(好きなことを仕事にすれば 一生 仕事をせずに過ごせる。これ夢)

かわっているところ・・・間違い:失敗:ご迷惑:空気 読めないはもちろんです。そして、「事の良し悪しは 3歳の子でもわかる。それを 行うは80の爺さんでも難しい」と、開き直っている。

 拙いブログですけれども、リンクはフリーでございます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード