あおくさいまま

あなたの幸せは、未熟老人の、この、ブログを育てることで、少し手に入る。 そして、ボケ老人が一人減るかも。 皆様でお育てください。

2011-04

達人ともなると・・・・

  白雲流水共悠々(はくうんりゅうすいともにゆうゆう)

 「白い雲、流れる水、共に悠々」とは、
雲も水もこせこせせずに
ゆったりとした状態をうたう語です。

 せかせかしている
現代人の頭を冷やす清涼剤のような語です。

 しかし悠々には、
無限・悠久の意味があり、
また、
「痕跡を止め無い」象徴に解します。

「流水、
先を争わず(流水不争先)ともいいます。
流水は先を追い越そうとはしません。

 あせらずに自分のペースで
流れていきます。

 私たちは成功をあせったり、
先を急いで
他を追いこそうとするのですが・・・・

 表題と
先日の)の相馬御風の短歌と合わせて読むと、
いちだんの妙味を感じます。
松原泰道禅師著「きょうの杖言葉
「一日一語」より引用)

 
 これだけは。。。と
言えるものが無い自分、

 これだけは の気持ちになれることは
この先あるのだろうか・・・

 でもあきらめない・・・

 だって 
ボケたくないもん!。


PS:今爺さんが、今はまっているもの
 「世界一読まれているグーグルアドワーズの本」
 明快な答えは永遠に無いでしょう。
それであって、常に正しいと思えることが
書かれているし・・・。
当分は飽きることが無い本に思う。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

カテゴリ

松原泰道師著「日々好日」を学ぶ (425)
※名古屋市名東区「いくじなし」になりたくないお爺さん (475)
※富山県小矢部市生まれ赤鼻爺さん (52)
※あなたの ひそかな願いは これ (37)
※未分類 (159)
ダイレクト出版様 (37)
アフリエイト (2)
あこがれの言葉 (5)
仕事とお釈迦様の教え(原始仏教・・・?) (27)
○○になるために、これをする・・・・ (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

プロフィール

かれいだにのよし

Author:かれいだにのよし
男・・・でも男はとっくに過ぎた お爺さん

お歳・・・決まって毎年一月十日に替わる。2010年満66歳

産地・・・富山県小矢部市嘉例谷(google earthで、生まれた家の屋根が確認できる)

名前・・・桜井 與三次郎

仕事・・・一生しない(好きなことを仕事にすれば 一生 仕事をせずに過ごせる。これ夢)

かわっているところ・・・間違い:失敗:ご迷惑:空気 読めないはもちろんです。そして、「事の良し悪しは 3歳の子でもわかる。それを 行うは80の爺さんでも難しい」と、開き直っている。

 拙いブログですけれども、リンクはフリーでございます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード