あおくさいまま

あなたの幸せは、未熟老人の、この、ブログを育てることで、少し手に入る。 そして、ボケ老人が一人減るかも。 皆様でお育てください。

2010-01

あなたのひそかな願いはこれ(9)

     

          わたしも共犯者
   
    助け合う、協力し合う、大切なことです。
    しかし,
   これは見方を変えると「煩わしい」ことです。
   
    この
  「煩わしい」ことの解消ビジネス、サービスの隆盛が
   世の中を便利にしている。
   
     結果、
  愛と勇気が無くても
  少々のお金があれば生きられる社会ができる。
  (チャップリン:
    「愛と勇気と少々のお金があれば」の
     バロディ『笑う』)
  
     そして、
   バラバラノの個人、人との係り合いの少ない社会、
   個性のない自分がうまれる。
  
   政治は政治家に任せ更にその子であれば安心と
  まかせた結果、今日の政治不信をもたらす。
  官僚は前例の踏襲。自身の保身だけを考え国民のことは眼中になし。

      経済は80:20の(8020とは違います8020はココカラ
     パレートの法則とやらで効率一辺倒だ。
  
      金融は経済の血液と言いながら
     血液が血液を生んでどうするんだ。
     水ぶくれするだけだろう。

      更に、
     「好きです、結婚してください」
     「僕の幸せには貴方が必要です」と
      言えない人のために
      婚活ビジネスまで生まれる始末。
  
       どうか この、
     「わずらわしい」を避けるのでは無く、越える。
     できることから始める。
      例えば 
     「おはようございます」と言った後の気分の「すがすがしさ」を
      多くの方と共に持ちたいお爺さんです。
      
       また、
      不可能、無駄と思えることに、
      真摯取り組んだ多くの先輩の恩恵を受けて、
      今の豊かな社会が成り立つている現実を知ることです。
      
       企業は
      「人と人の調和」
      「人と自然の調和」を基にした事業に、
       こころする時期に当たっている。

        などなど、
       共犯者の「あおくさいまま」お爺さんが
       ささやかに 心配する、
       
        今日この頃 
       
  
       PS:ここからは
      ブログを始めるにあたって、背中を押してくださった、
      ダイレクト出版株式会社のアフリエイトです。
   
       返金保証付きの講座を申し込んだお爺さんは、
      PCの知識がつたないため、中止したが、
      その内容が良かったので、
      「元をとりましたから、返金不要」と伝えた
      エピソードがあります。
      みなさんは
      返金を、受け取ってくださいね(笑う)

       お試し期間を活用し
      続けるか否かご判断するお気持ちがありましたら、
      ご覧ください。
   
      ダイレクト出版株式会社へは①ここから
                        ②ここから
                        ③ここから   
                        ④ここから
スポンサーサイト

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

カテゴリ

松原泰道師著「日々好日」を学ぶ (425)
※名古屋市名東区「いくじなし」になりたくないお爺さん (463)
※富山県小矢部市生まれ赤鼻爺さん (52)
※あなたの ひそかな願いは これ (37)
※未分類 (157)
ダイレクト出版様 (37)
アフリエイト (2)
あこがれの言葉 (5)
仕事とお釈迦様の教え(原始仏教・・・?) (26)
○○になるために、これをする・・・・ (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

プロフィール

かれいだにのよし

Author:かれいだにのよし
男・・・でも男はとっくに過ぎた お爺さん

お歳・・・決まって毎年一月十日に替わる。2010年満66歳

産地・・・富山県小矢部市嘉例谷(google earthで、生まれた家の屋根が確認できる)

名前・・・桜井 與三次郎

仕事・・・一生しない(好きなことを仕事にすれば 一生 仕事をせずに過ごせる。これ夢)

かわっているところ・・・間違い:失敗:ご迷惑:空気 読めないはもちろんです。そして、「事の良し悪しは 3歳の子でもわかる。それを 行うは80の爺さんでも難しい」と、開き直っている。

 拙いブログですけれども、リンクはフリーでございます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード