あおくさいまま

あなたの幸せは、未熟老人の、この、ブログを育てることで、少し手に入る。 そして、ボケ老人が一人減るかも。 皆様でお育てください。

2017-10

毎月の寄付 1000円します。

  その理由。 子供を心配する母親の思いは大事です。
その母親の思いに応えるために「たらちね子供クリニック」
開設プロジェクトを立ち上げた人がいます。

 東日本大震災の原発事故による放射能漏れを原因とする被ばくが
子供の健康に与える症状を早期に見つけ適切な対応によって、
母親の心配が除かれ、具体化される。
「今現在は心配無いです」とか、そのようなことを目指すプロジェクトです。

 放射能は空気のようなものです。
だから心配なのです。

 大人であれば人間ドックがありますが、子供の人間ドックはありません。
当然保険の対象にもなりません。

 母親と子供の将来に心配があれば、それを取り除くための
「たらちね子供クリニック」プロジェクトです。
それを応援します
いわき放射能市民測定室 たらちね
スポンサーサイト

健康な心って・・・

 
 いくつになっても健康でありたいとすごく感じた。
それはある施設で利用者さんにお会いしたからです。

 身体の衰えは仕方が無いと誰も知ることになります。
心の働きようにも人それぞれ異なるようにも思えた。
こころの衰えってあるのだろうか、
健康な心はどんなの?

 「お釈迦様の真の教えは自分で真理を発見し理解すること」と言うらしいが、
そうだとすれば人それぞれの心の健康が有って良いわけだ。

 例えば人それぞれの思いが人それぞれ異なって当然と
穏やかに聞くことができる心が
健康な心かもしれないなどと・・・

応えた~


  日々何とか生活をしているけれども
この言葉には、ドッキリ「応えた~」

 それは
『食べるだけの人生なら、動物たちも人間より立派に問題を起こさずにやっている。
人間だけに出来るチャレンジは、こころを育てることです』

 こころを育てると聞いてもピンとこない爺さんに、
やさしい説明付き
☆ 今まで犯したことの無い罪をこれからも犯さない。
☆ 犯してきた罪をこれから犯さない
☆ 行ったことの無い善をこれから行う
☆ 今まで行ってきた善をこれからも続ける。

 何とかイメージできそう。
その中の一つでも、実行できるとうれしいのだが・・・。

どっきり・・・・

  損得にこだわると
何か「いやらしい」と言ったような感情は
誰でも普通に生じると思います。

 でもこの言葉にどっきり
「損得勘定できない人は、自分のことしか考えられない人になる」

 自分もプラスになり相手もプラスなる自利利他は
損得勘定のできない人には成り立たちようがない。

 人の役に立つものを、それを求めている人に渡し
その見返りが、渡したものと調和して世間が成り立つという
意味合い・・・・・

「無我」の教えと「わたし」(3)


 執着の心が無い

 日々の生活するにあたって「知らない」よりも
「知ってた方が良い」と言った程度であっても、
「善い」と思うことをすれば「善い気持ち」になることは普通に経験しています。

 その事実だけを積み重ねると言った意味合い(執着の心が無い)を繰り返すことができれば、
そこに「不満足な気分」は生じない。

そうであっても、つい出てしまう「してあげたのに」「やってあげたのに」が自分の常。「わかっちゃいるけどやめられない・できない・していない」をたいした意識を持たずに過ごしている。

「今からでも、一つでも意識して頑張ろう」の気持ちになりたいこの頃です。

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

カテゴリ

松原泰道師著「日々好日」を学ぶ (425)
※名古屋市名東区「いくじなし」になりたくないお爺さん (487)
※富山県小矢部市生まれ赤鼻爺さん (52)
※あなたの ひそかな願いは これ (37)
※未分類 (164)
ダイレクト出版様 (37)
アフリエイト (2)
あこがれの言葉 (5)
仕事とお釈迦様の教え(原始仏教・・・?) (37)
○○になるために、これをする・・・・ (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

プロフィール

かれいだにのよし

Author:かれいだにのよし
男・・・でも男はとっくに過ぎた お爺さん

お歳・・・決まって毎年一月十日に替わる。2010年満66歳

産地・・・富山県小矢部市嘉例谷(google earthで、生まれた家の屋根が確認できる)

名前・・・桜井 與三次郎

仕事・・・一生しない(好きなことを仕事にすれば 一生 仕事をせずに過ごせる。これ夢)

かわっているところ・・・間違い:失敗:ご迷惑:空気 読めないはもちろんです。そして、「事の良し悪しは 3歳の子でもわかる。それを 行うは80の爺さんでも難しい」と、開き直っている。

 拙いブログですけれども、リンクはフリーでございます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード